セブンイレブンの「ニンテンドーゾーン」

昨日は、久々の22時の帰宅。

お仕事、頑張りました(笑)。

で、夜食を食べていると、昼寝を2時間ほどたっぷりとした息子と娘が元気満々。

で、息子が私の肩を一生懸命揉み始めました(笑)。

 

う〜ん、どういう風の吹きまわしなのか。

しかし、気持ちがえぇ(笑)。

なんか、感動、、、(笑)。

 

すると、、、

息子「セブンイレブンに、DSのソフトの更新(ダウンロード)をしたいから行きたい。」

パパとすれば、子供達が昼寝もしっかりしているのであれば、明日は日曜で学校も休みだし、よし、今日は行っちゃおうかぁとなるわけです(笑)。

で、お家を出発したのが、22時35分。

近所のセブンイレブンに到着したのが22時55分。

こんなに近いのになぜ(==;)。

そうです。

ポケモンGOをやりながらだったので、すごい時間がかかったのです。

で、セブンイレブンに到着すると、「7SPOT(セブンスポット)」があるのでその下で、ダウンロードを開始!!

すると、「IDを登録してください」と表示されました。さらに、「IDを登録するためには、Miiの登録をしてください」と表示されました。

あぁぁ、、、。手間がかかりすぎて面倒くさい。

眠さと疲れと店員さんの冷たそうな視線の中、Miiを登録し、IDを登録しました。すると、「スマホへメールを送信したのでその画面で確認作業をしてください」と表示されました。

しかし、待てども待てども、メールは受信しません。

DSの画面には、「1時間経ってもメールが受信されない場合は再度手続きをしてください」と表示されています。

あぁぁぁぁ・・・・。

意識が遠のきそうです。

 

既に24:00を経過、、、。そしてセブンイレブンの滞在時間は1時間を経過、、、(==;)。

あまりのつらさに、みんなでアイスを買い、食べながら気を紛らわせました。(←セブンイレブンは、これが狙いかもしれない(笑)。)

そして、スマホを見ると、メールのエラーメッセージが表示されているので再起動すると、ようやくメールを受信。

そして、その後作業を進めてやっと、ダウンロードができる環境が整いました(==;)。

既に24時は回っています。

そして、ソフトをダウンロード開始!!

1分経ち、2分経ち全くダウンロードが終わる気配がありません。

アイスを食べおわり、「おぉぉぉぉ・・・。」と心で叫んでいるうちにダウンロード完了。

店員さんたちの視線を「1時間半」浴びながら、やっと帰ることができました。

あぁ、疲れました。久々お疲れマックスです(笑)。

でも、家族みんなで楽しくお家に帰ることができました。

というお話し、、、(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:18 | comments(0) |

私が最近気になる差別や批判のこと

世の中には差別と批判がたくさんあります。

日本でも、今だに同和問題とかが存在するというけど、同じ人として生まれているのに、なぜ、ここのお家、この地域に生まれたからという理由で差別を受けなければならないのだろうか。

私には、どうも納得がいかないし、差別をして楽しんでいること自体理解ができません。

同じ会社内や部署内だって、人としての差別は当然あります。

「あいつ、うざいよな。」

「あいつには、教えるなよ。」

「あいつは後回しでいい。ほっとけ。」

こういう差別を受けている人は本当に苦痛です。

 

そうやって、人をいじめて楽しんでいたり、優越感を抱いている「程度の低い人」が事実たくさんいるわけです。

これって本当によくない。

最近、SNSでよく見るんだけど、在日●●の事を批判する記事がたくさんありますが、こういう記事を見ると、本当に気分が悪くなります。

在日●●というだけで、いい人は絶対にたくさんいるのに、一律に批判するというのは、どう考えてもおかしいでしょ。

東京湾での魚釣りに例えると、たった数匹奇形魚が釣れただけで、東京湾の魚は全部奇形だと決めつけているようなもの。たった数匹のことで、東京湾の魚を一括りにして「全て奇形だ!」って批判したって、誰も聞いてはくれないからね。それと同じですよね。

そんなことを批判するお前自身は、後ろ指をさされるようなことを絶対にしていないのかって思ってしまうんだよね。

差別したって誰も幸せになれないんだから。

お互いが、差別をする自分を、差別をしない自分に変えることが一番早道で、健全だと思うんだけどね。

JUGEMテーマ:府中市 不動産 売買

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 12:09 | comments(0) |

セミの脱皮

そういえばお盆休みの時、ポケモンGOを子供たちとやりながら近所の公園へ行ったら、何と照明の足元(地上から僅か10僉砲里箸海蹐如▲札澆脱皮中(笑)。

という事で記念撮影、パシャッ!

どうです。

イイでしょ。

そして後ろを振り向くと、幼虫が脱皮をするために、地面を歩いていたり、ベンチの上にいたりと、意外とたくさんいるものだなぁと思いました。

子供達といい経験になりました(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 20:01 | comments(0) |

今日は雨。娘の発表が、、、。

今日は雨。

本日、私が住むマンションの中庭で●●●フェスタ(というマンションのお祭り)をするのですが、あいにくの雨。

娘が毎週練習していたバレエの発表があるのですが、外でやるので心配。

雨であっても、屋根のあるところで決行するらしいのですが、やっぱり晴れている時に見たい。

(もちろん今は仕事しています。途中、抜けちゃうけど(笑)。)

 

あぁ、、、。

台風も近づいてくるし、これはまずい。

そういえば、先日貼り付けた現地看板は飛ばないだろうか、、、。

そんな心配もしたりする(笑)。

 

天気よくなぁれ(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 12:43 | comments(0) |

息子の宿題も大詰め(笑)

昨日は、息子の宿題を教えました(笑)。

小学校3年生には、結構難しいらしい、単位の違う文章問題。

「L、dL、ml(リットル、デシリットル、ミリリットル)」がでてくるお茶の買物をする文章問題です。

デシリットルなんて、普通使いませんから、なんでこんな問題がと思いますが、思いおこせば私もやってましたし、やってた時は、なんだかわかりづらい問題でした(笑)。

問題の問いは、

「2Lのお茶を買うには以下の3通りの買い方があります。

□に正しい数字をかきましょう。」

 

表記されている単位が「2L、500ml、1L5dL」といったように単位が違うので、わかり易いように、まずは単位を一つにして、数字の大きさをわかりやすいようにする事を教えました。

そして、こうこうこうでこう。

だから、こうこうこうでこう。

 

最初は、どうもわからないようだったのですが、そのうちわかるようになってきました。

で、何がわかりづらいのかというと「10dL」=「1L」ということ、、、(笑)。

「1dL」=「100ml」とか、、、(笑)。

単位が変わった時に、数字の1が100になったり、1000が10なったりすることが難しいようです。

そこで、自分がスーパーに買い物に行ったらどうするの?

っていう日常の話から入る、、、。

↑こういうのって、すでに算数ではなくて、日常生活の事だったり、答えの「その理由」の書き方については国語だったりと、こんな簡単な問題なのに、実は奥が深い(笑)。

なので、問題ってうまくできているなって感心しました(笑)。

 

でね、子供に教えたのは、「その答えが出せるだけではだめなんだ。」

「どうして、その答えが出るのか、その考え方を覚えなさい。」

「考え方がわかれば、どんな問題が出てきたって、全部解けるんだよ。」って。

私もそうでしたが、子供はすぐに「そんなの習っていない。」って言い訳をします。

それは事実そうであるに違いないのですが、「考え方を学んでいる」という事を知らないで勉強をしているからそういう発言をするのだろうと思う。(・・・自分がそうだったからね(笑)。)

 

だから、私は、考え方を教えているという事を、口がすっぱくなるくらい、何度も何度も言い聞かせながら教えてみました(笑)。

人に何かを教えるって難しいことなんだけど、こうやって教えることで、自分も勉強になったりします(笑)。

親バカかもしれないけど、ホントに頑張っていますね。

なんでかって、、、。

本当はすでに宿題は終わっているのだけど、もう一度ドリルを最初から全部やらせているから。

なぜ、そんなことをさせているのかと言うと、それは内緒。

その真意を息子がわかるようになれば一回り大きくなれると期待しているわけです(笑)。

普段のんびり屋の私も、♪教えるぅ〜パパァ〜は〜男だぁぜぇ〜♪

 

夏休みもあと少しでおしまい。

あぁ、さびしい、、、。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:14 | comments(0) |

夏休みの宿題、、、。

あ〜夏休みぃ♪

私の過去を思い起こせば夏休みの宿題に四苦八苦し、笑うに笑えないラスト1週間は、家にかなり缶詰状態でしたが、現在うちの息子もなんとなく缶詰中(笑)。

良いペースでやっていたんだけど、ちょっと計画が狂ってしまったようです、、、(笑)。

で、今朝も、宿題についてコンコンとお説教をしてしまいました(笑)。

要約すると、

・宿題は、自分のためにするもの。

・パパもママも、教える事はできるけど手伝いはできない。

・嫌気がさしたら、楽しくできるように心をコントロールしなさい。

・心の持ちようで全て変わるんだよ。遊びと一緒。

・勉強にはルールがある。そのルールが理解できたら簡単なんだよ。

・大人になるための練習と思いなさい。

 

という様な事を、教えています。

特に、私が大切だと思っているのは、「自分の心をコントロールすること」。

これが、人が生きていくうえで最も大切な事だと経験上わかりました。

心さえコントロールできれば、大概の事は出来るようになります。

だから、やっぱり心が大切。

 

やっていることは、ただの宿題ですが、その宿題をやりながら「心」を磨いてもらいたいと思います。

 

自分が小学生の時は、親は全然手伝ってくれなかったら(父よ、母よ、本音を許してくれ(笑))、ホント苦労しました。←まぁ自業自得ですけどね(笑)。

 

実際の話し、小学生が、心をコントロールするってとても難しいことなんだけど、それでも、日々言い聞かせていくことによって、それがだんだんできるようになれば、それは、周りにもいい影響を与えられるようになると思いますし、そうできるようにと願っています。

 

今はつらくとも、頑張ってほしい。

人生は、楽しいこともあれば辛いこともある。

そして、その目標をクリアしたときの達成感や喜びを感じてほしいと思います。

たかが宿題なんだけど、人の数だけ、笑えたり、悲しかったりのドラマがありますよね。

パパは、いつも息子を応援しているのだ。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:09 | comments(0) |

私が思うSMAP(スマップ)の解散の事

SMAP解散!

これは、ある意味衝撃的でしたね。

 

私自身はスマップの事がけっこう好きで、たまぁ〜にたまぁ〜にカラオケ行けば、必ずスマップの曲を歌います。テレビだって見るし。スマップはメディアに長い間出ているので、私にとっても自然と生活の一部になっている。

それだけに、解散となると、国民全員(と言うと大げさだが)、そのくらいの関心ごとなんでしょう。

で、私個人としては、解散は別にいいじゃないのって単純にそれだけしか思わない。

そもそも各個人がソロ活動もしているんだし、ソロでも十分楽しませてくれている。

グループだろうとソロだろうと、個人は同じであり、何も変わらない。

メンバーの環境はたしかに変わるだろうけど、そんなのはスマップのメンバーがどのように思いどのように考えるか、だけの事。

メンバー自身が未来に向けて、各々の楽しい事を見つけて、その楽しさを表現し、皆さんに見せることで、周りも楽しくなる。

私は、とてもシンプルな事なんだと思います。

そもそも、一グループがこれだけ長く続くこと自体が奇跡なのかもしれないよね。

実際、グループに固執することは全くないし、解散することでファンに謝罪をする必要はないと思う。

利害関係のある取引先に対しては、場合によっては必要かもしれないけども。

 

ファンとしては、今までありがとう。

これからもソロで楽しませてください。

という言葉が適切なんではないだろうかと思う。

 

今年1月の謝罪会見をしていたけど、そんな上っ面の演出なんかしても意味がないよね。解散はなるべくしてなったんだろうから。

ジャニーズという組織からすれば解散は阻止したいのでしょうが、いわば雇用契約(なんでしょ?ちがったらすみません。)みたいなもので、その人の人生まで雇用できないわけですから。

これって、一介のサラリーマンと同じですよ。

役務の提供と金銭支払いの契約なんだから。

 

私は、「解散おめでとう!ソロ頑張って!」ですよ(笑)。

ギクシャクした関係でいい仕事はできないのだから、解散して、各々の楽しさを存分に発揮させて、未来に向けて、たくさんの人の笑顔を作ってほしいと思います。

解散に関しては個人の感情は当然あるだろうけど、そんなの人間やっていれば無い方がおかしい。

喜怒哀楽があってこそ人でしょ。

不満があればそれはそれでいいじゃない。

人として当然のことなんだから。

これから未来に向けて、たくさんの人の笑顔を作ることができる、そんなソロになったメンバーを見られれば、それだけでファンはうれしいはずなんだからね。

私なんか、これからも目が離せなくなりますね(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 10:57 | comments(0) |

お盆休みがあけて、仕事再開♪

昨日で、ようやくお盆休み明けの仕事が再開。

今年のお盆休みは、子供たちと毎日一緒に入れてたので、とても楽しいお休みでした。

お休みをいただくことができたのも、たくさんの皆様のおかげです。

ありがとうございます。

今年は、遠いところに行くわけではなく、近所の市民プール、相模湖のキャンプ場、秋川の釣り堀、奥多摩、汐留(日テレ)、といったご近所でした。

で、今年は、子供が二人とも小学生になったので、おんぶがほとんどなくなり、一緒に走り回ったりしました。

一つ事件があったのは、市民プールで遊んでいたら、プールの中で足にチクッと刺さるものがありました。

「いてっ!」と思って、下をのぞくと、ガラスの破片が3つほど落ちていました。

このあと、点検のため、プールは使えなくなったのですが、他の人たちがけがをしなくて良かったという思いでした。

足から血は出ましたが、それほど深い傷でもなかったので不幸中の幸いでした(笑)。

その後、市役所の人から連絡がありまして、対応が早く、しっかりしているなぁって思いました(笑)。

市のこういう対応を見れるというのは、ある意味、良い経験にもなりました。

 

これだけ、子供とべったりで遊んでいると、仕事をしたくなくなる(笑)わけですが、そうはいっていられませんので、ない後ろ髪をひかれながら(と勝手に思っている)、家を出て事務所へ。

事務所につけば、いつもの日常が待っているわけです(笑)。

さて、たまりにたまった連絡と、契約予定の段取りをしていきます。

家族の幸せを築く為に私ができることは、お客様の幸せを第一に考え行動する事。

これに尽きます。

私が、お客様の利益を最優先するのは、自分の家族が大切だからです。

だからこそ、お客様利益を損なう様な事は絶対にしません。(後ろめたいことが、できないのですね。)

 

今日は、この後、ご来店もあり、休み明けスタートとしては、良い感じ(笑)なのですが、大雨が降っているので、この雨の中ご来店いただくのは申し訳ないということです。

大丈夫だろうか、、、。

 

今日から、楽しく仕事。

今日から、わくわく仕事。

今日から、たくさんの笑顔が見れるような仕事。

張り切って、あわてずに、スピーディーに。

しっかりと行っていきたいと思います。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

 

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:21 | comments(0) |

選挙の事(タブーかもしれませんが。)

私、選挙ってホント不思議なんですよね。

私なんか、政治はよくわかってないし、そもそも立候補する人の主義主張や本当に何をやってくれるのかもよくわからない。

公約を掲げたって、実際にはできないことがたくさんあるし、期待をしても、その期待通りにやってくれたというのはあまり耳にしない。

 

そもそも、立候補した人の中から、必ず誰かが当選する前提条件がおかしいのではないかと、素朴に思ったりもする。

そもそも「立候補者の中で最もいいと思われる人」にのみ賛成投票しかできない選挙のやり方自体が、そぐわないのではなかろうかとも思ったりすることがあります。

今回の都知事選。

もし、「全員ダメ」とか、「●●氏はダメ」みたいな投票があってもいいような気もする。

「賛成投票」と比較して、ある一定数の「●●氏はダメ票」が集まったら、次の選挙の時に、出馬ができないとか何か厳しい規定でも作ってはいかがなものか。

 

都知事とか、議員になれば、ほとんどの人が自分ができる精一杯の事をやっているんだと思うのですが、法に触れない悪いことをしている人たちもおそらくたくさんいる。

そんな悪いことをしている人たちをけん制する意味で、「反対票制度」つくったらどうなのかな。

 

そんなことはすでに議論として出ているのだろうか。

 

何回もおんなじ人や、その側近の人たちがぐるぐる回って、まるで輪番制のごとく首相になっても、世の中の根本は変わらないし、変えられないと思うのです。

 

かといって変えれば良いという事でもないですが、何か、今までと違う考え方を持たないと、世の中も変わらないし、当然、投票率だって上がるわけがない。

国民の意志を反映させよう!と言うのであれば、やっぱり「●●氏はダメ票」制度を創設してもいいのではないかと思う。

 

今回の都知事選で、ダメ票がたくさんになって、都知事が選ばれなかったら、知事不在の副知事が都の運営をすれば良いのではないかと単純に思ったりもする、、、。

そんな簡単なものではないんだろうけど、私は、どんな人であれ、立候補すれば当選する確率が必ずあるというところに問題があるように思うわけです。

誰かが必ず当選するのだから、既得権を得るという条件で、口裏合わせて、出馬するしないも含めて、上手くやることだってできるのかもしれない。

当選する人が「いない」こともある、というのが、これがホントの民意なんじゃなかろうか、、、。

そもそも、投票率の低さの原因は投票のやり方にも問題があるのではないだろうか、、、。

当選者がいないとなれば、またまた問題もたくさんあるんだろうけど、選挙のやり方、考え方も時代と共に変化してもよさそうなのだが、、、。

選挙が、なにがなんだかわからない、私のひとり言(笑)。

という、ひとり言、、、。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:19 | comments(0) |

馬、、、。

うちの子供たちが言うには、これ私に似てるんだって(笑)。

あ〜れぇ〜、、、。

 

私は、抜けた感じで、こっちかなと思うんだけど、、、。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 17:56 | comments(0) |

サイト内検索

最新の記事

記事のカテゴリー

RSS Feed Widget

コメント

過去の記事(月別)

リンク

携帯版サイト

qrcode

情報配信

その他

12345>|next>>
▲ このページの先頭へ戻る