新たな合法的囲い込みでしょ?「おうちダイレクト」

Entry: main  << >>
今回、業界革命と言われているらしい「おうちダイレクト」
こちらご参照!
売主様が自分で決めた価格で不動産を売れるという素晴しいうたい文句。
ソニー不動産(仲介会社)の能書きを付けた、合法的囲い込みという印象しか感じられない。
※そもそも売却価格は、自分で決めるんだからそれ自体は目新しくもない(笑)。広告の仕方、文字の並べ方がうまいだけだね。

ヤフーという有名処とくっつけば儲かると高をくくっているのか知らないけど、ソニー不動産(仲介会社)は両手契約を大悪として、誕生したはず。
それにもかかわらず、今度は売主様を仲介手数料無料で物件を囲い込もうとしている。というか、するんだよ。
(※売主様から仲介手数料を取らないから囲いこみじゃないと言いたいんだろう、、、。)

私が考えるに、必要な利益がなければ業界自体が不健全な方向に行きかねない。
そのしわ寄せは、必ずお客様に向くことになります。


売主様からの仲介手数料がないということは業界収益を半分にするという事。
そうなると、競争がより激しくなり、今よりもガツガツの営業になるのは必至でしょう。
サービス品質の低下や、付帯契約をつけて利益を確保しようとする業者が絶対に出てくることになります。
賃貸では、仲介手数料だけでは経営ができないところが多いため、付帯サービスは必須で断れないことになっており、結局は借主のメリットは少なくなっているのが現実です。それが売買にも定着してくることになりますね。

物件の案内が発生すると売主はソニー不動産(仲介会社)と一般媒介契約をしなくてはいけない。
そして、他社との売却活動は厳禁ルール。つまり、ヤフー不動産サイト内でしか情報を公開できず、しかもソニー不動産(仲介会社)以外と対応することは厳禁。

ソニー不動産(仲介会社)は案内したお客様を契約させなければ、仲介手数料が入ってこない。
しかも、どんなに頑張ったとしても両手になることはない。
つまり、営業マンは営業成績で給料が決まるため価格交渉とか必死になって売主様にすることが想定されます。
自分たちで収益構造をゆがめて自分たちでガツガツの営業をせざるを得ない環境を作ってしまったことになる。
この考え方が、お客様の為になるのかと言えば、私はならないと思う。
結局は資本を活かして、体力の小さい弱小業者をつぶし、自社の生き残りだけを考えた発想にしか思えない。
だから駄目なんだよ、ソニーは。
本当の素晴らしい営業マンは大手よりも地域密着の不動産屋さんの方が多かったりするんだからね。
それをつぶそうとするというのは、業界内の人財つぶしのような気がしてならない。

ヤフー不動産だけでは取扱物件が多くはならないから、結局は利用価値が上がらないと思う。
この「おうちダイレクト」を利用した場合、ソニー不動産以外は利用ができない。他社の不動産会社は完全に客付ができないシステムだから、売主様の機会損失は今まで以上に多くなるはず。
だんだん、ソニー不動産の営業マンがただの案内役になるだけで、やる気もなくなる。惰性で仕事をやっている営業マンに様変わりするんだろうなぁ。
営業マンを腐らせて、不動産業界で大問題になっている囲い込み商法を理屈をつけて合法的にやらせている企業ということになりかねないね。(というかなるんだね、きっと。)


こういうところの営業マンは、地域に密着していないから相場観もないし、物件や地域のことも全く知らないのだから。
どうやってお客様に物件の良いところ、悪いところを説明できるというのだろうか。
売ってしまえば、買ってもらえば、あとはほったらかしというのは必至でしょうね。

そんな程度の仕事であれば、完全にネット化して人を排除してしまえばいい。
重要事項説明書も機械化。
契約締結も機械化。
全てが機械化。
不動産会社(プロ)が一切かかわらないシステムでも作って、勝手にやったらいい。
それこそが、本当の業界革命でしょう。


でも、それはムリ。
高額な不動産取引を、普段なじみのない皆さんが安心してできるでしょうか?
安心してできるように、我々不動産業者がいる。
だから、ソニー不動産ってことなのかな(笑)。笑わせるね。
情報を偏らせるような仕組みを作り、それをあたかも、もっともらしくしているこんな大手がいることに不信を抱くべきだし、これを業界革命として堂々と宣伝していることに恥を知ってもらいたい。

目先の利益だけではなく、本当の意味でお客様や業界の発展のために何をすべきかを考えた方が良いと思う。

ーーーーーーーーーーーーー
ヤフー不動産への広告掲載をしている当社ですが、来年1月で満期になるので終了することにします。
全く、ヤフー不動産広告始める時は、こんな風になるとは思ってもみなかったよね。ほんと裏切られた気分です。
このような目先の自社利益だけを追って、業界の発展とお客様の発展を阻むようなヤフーとは一緒に仕事をやるわけにはいかないからね。
府中市の小さい町の不動産屋さんですが、反発してやろうじゃないの。
うちは、信念を持って本当の意味でお客様に信頼される仕事をしたいと思います。
さようなら、ヤフー不動産。
JUGEMテーマ:不動産 売買

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 00:12 | comments(4) |
Comment
あれだけ「囲い込み」非難のネガキャンやっていて、今度は自ら形を変えた囲い込みを始めるとは。このエントリーはソニー不動産(ヤフー)の本質を的確に指摘されておられると思いました。特に例にあげられていた賃貸に関する部分は鋭いです。
Posted by: acha |at: 2015/11/10 8:33 PM
acha様、コメントありがとうございました。
中立でなければならない広告会社であるヤフーと、宅建業法を守らなければならないソニー不動産が、違反をしないギリギリ合法的な範囲でお互いにメリットを感じての行動だと思いますが、一般の皆様方や不動産業界に支持されるような仕組みには到底思えませんでした。
また、お客様の利益・発展と我々業界の発展も揺るがすようなこのような行動・考えは、私としてはとても同調できるものではありませんでした。当社は府中の町の小さな不動産屋さんですが、心を通わせた対応で、皆様にお役にたたせていただきたいと本気で思っております。
今までもそうですが、これからも本音でブログに自分の意見を綴っていきたいと思っております。
貴重なご意見、ありがとうございました。
Posted by: 府中の不動産屋さん |at: 2015/11/12 3:23 PM
住宅新報を読んで「おうちダイレクト」を知り、ネット検索した所、こちらのブログにあたりました。

記載されていたブログ、激しく賛同します。
Posted by: 通りすがりの不動産営業マン |at: 2015/11/12 5:37 PM
通りすがりの不動産営業マン様、コメントありがとうございます。
同じ気持ちの営業の方がいてくれて、うれしい思いです。

お互いに、不動産業界がより良くなるよう、そしてお客様にお役にたたせていただけるよう切磋琢磨できると良いですね。
貴重なご意見ありがとうございました。
Posted by: 府中の不動産屋さん |at: 2015/11/12 10:13 PM








サイト内検索

最新の記事

記事のカテゴリー

RSS Feed Widget

コメント

過去の記事(月別)

リンク

携帯版サイト

qrcode

情報配信

その他

▲ このページの先頭へ戻る