えぇ!住宅ローン控除受けれるんですか!?

先日契約をさせていただいた物件。

RC造で新耐震基準なのですが、築後25年以上経過しているため、「住宅ローン控除」と「登記費用の軽減」が受けられません。

そこで、私からの提案で、売主様の了解を得て、「住宅ローン控除」と「登記費用の軽減」が受けれるようにするために、売主様へ相談をし、快く了解を得れました(笑)。

買主様からすると、ローン控除は受けられないものと最初からあきらめていたのですが、

「ローン控除により、納付済みの所得税・住民税から200万円以上(予想)の還付が受けられ、かつ登録免許税が15万円ほど安くなる」という事で、とても大喜びをいただきました。

今回は売主様が業者様なので、業者登録とかいろいろ手間がかかりますから、普通は協力をしてくれないと思うのですが、さすが人間関係のたまものです(笑)。

 

こういう対応って、わざわざしないんじゃないかな。

手間がかかるし、変な説明でもしたものなら逆にクレームになりますし(笑)。

今回は私が良かれと思って、売主様と買主様に提案をしたことで実現するうれしいサービスだから驚いていましたね(笑)。

売主様も業者さんなので、今後この制度が利用できることは、間違いなくプラスになると思います。

 

という事で一役買った(買わせてもらえた)私(笑)。

お客様の笑顔が見れて、喜ばれれば、とてもうれしい。

あとは、引渡しまでにいろいろと手続きをして、喜んでもらえるようにすれば完了(笑)。

どうです。

さすが小回りが利く弊社。と言うか私(笑)。

こんなメリットもご提案できるんですよぉ(笑)。

弊社で購入された方の中には、経験のある方いらっしゃいますよねェ(笑)

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 20:39 | comments(0) |

お客様のため、、、なのか。

不動産営業マンが、「お客様にはこの物件がオススメです。」と言います。

お客様は予算的に買えなくないけど、割といい物件だし、どうしようか迷っています。

迷った結果、買う事を決心したようです。

そして、ある程度話しが詰まっていって契約も目前というところで、お客様は突然「やっぱりやめます。」と言います。

そして、そのお客様は二度と現われませんでした。

 

営業マンがひとり言をつぶやきました。

「このお客様は、お金を貯める習慣がなかったから、頭金がない。このお客様にとっては不動産を買う事が絶対に良いんだ。」

「不動産を買わせることがお客様にとって預貯金と同じことになるのだから最善のはずなんだ。」

「なぜそれがわからないのだろう?」

「どうしようもないな。あんなやつ、どうにでもなれ、、、、。」

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

これはよく聞く話なんですけど。

その提案は、本当にお客様のためなのかなぁって思うわけ。

営業マンは、たしかに契約直前までは、お客様のためと思っているのだろうけど、契約が破棄されたら急に考えが一転。

営業マンのひとり言「どうしようもないな。あんなやつ、どうにでもなれ、、、、。」

 

私だったら、こんな発想は出ないんだよなぁ。

なんで、「どうにでもなれ」なんて思ってしまうのかな、、、。

そう思われるような物件を提案する自分が悪いと、素直に反省すればいいのに、、、。

自分の考えがどんなに良いと思えたとしても、人によっては納得できないことってたくさんあります。

それらをひっくるめて理解して、人の気持ちを素直に受け止めるべきだと思うんだけどね。

、、、。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 15:49 | comments(0) |

売主様、タイムリミットが近いです。

もう、かなり前の話しでして。

以前、私の知り合いで不動産賃貸会社の社長(Aさん)から相談が。

Aさん「自分の叔父にあたる人が、土地を売りたいらしいんだけど、うちは売買仲介がわからないから、お願いしていいですか。」

私「もちろんですよ。では、まずは物件調査しましょう。」

Aさん「よろしくお願いします。」

 

で、調査も完了し査定報告書も完成したので、売主様へ査定報告(査定の根拠、建物解体、埋設管の事、測量の事も含め)をすると、どうも査定価格が安いと疑っている感じなのです。

査定報告も終盤になると、Aさんのおじさんが「おたくの誠意を見せてほしい」と言われたのです。

最初何のことか素直にわからなかったんです。

で、私が誠意とは何のことですか?と聞くと、仲介手数料を割引けというわけ。

知り合いの紹介ですし、ある程度ならわかるんですよ、だけど、聞けばあり得ない額。

笑うしかありません。

で、私からは、ここまでのお値引きはお受けしますが、これ以上はムリなので、ここからの判断は(おじさんに)お任せします。とお伝えをしました。

その後2か月に渡り私が様々な手続き事をサポートしたので、物件は素晴しくきれいになりました。ところがその後は全く連絡なしですから、良いお人柄の売主様です(笑)。

 

で、そのうちにAさんから連絡がありました、、、。

Aさん「なんで松田さんに売却を任せて、おまえが自分で売り出さないんだ、って怒ってんですよ。で、他の不動産屋の査定がすごく高いのに、お前のとこの査定はなんだ!って怒っているんですよ。どうしたものかと。」

私「いいじゃないですか、近くの高額査定を出した業者さんに頼めば。私もAさんからのお話しだったから、断らなかったけど、はっきり言って私もやりたくないんですよ(笑)。Aさんのおじさんは私の事信頼してくれていないわけでしょ。Aさんには悪いけど、私もおじさんの事信頼していないからねぇ(笑)。」

 

今回、一般媒介で2社に依頼されたのですが、おそらく競争原理が働くとお思いなのでしょう。

売出価格は私が査定した900万円上(笑)。この地域であり得ない、、、(笑)。

もちろん売れるはずないですから、先月売出価格が300万円下がりました。

で、おもしろいのは、1社(地元業者)は300万円下げていますが、もう1社(大手仲介会社)は価格はそのままで広告中、、、。

もしかすると、大手は、売れないとわかっているから媒介期限が来たらそのまま音沙汰なくフェードアウトするかもしれない(笑)。そんな事例はよくありますので。

 

ハッキリ言ってしまえば、こんな上から目線で高圧的で懐疑的な売主様のために、私は仕事とはいえ関わりたくないんですよね(笑)。良かれと思って対応しても文句ばかり言われるのがオチでしょうし、それに割いた時間のせいで、しいては他のお客様へ迷惑をおかけしてしまうから。

↑申し訳ない(笑)。本音でして(笑)。

 

150円  150円   200円  150円   150円 200円

例えばですけど、野菜直売所で売られている1玉キャベツ(色・大きさ・重さなど全く同じ)が、A農家のものは150円、B農家のものは200円だったら、さすがに、A農家のキャベツが全部売り切れるまでは、B農家のキャベツは売れないでしょ。

この売主様は実はC農家で220円で販売開始(笑)。

(意外だったでしょう(笑)。)

 

この売主様は、今年中に何とかしないと税金対策上大損失になるというので、そうならないように、真面目に思いやりを持って表裏なく正直にアドバイスをさせてもらったんですよね。

信頼を頂けなかった私には、もう関係のない話しなんですが、いくらで成約したかは、今後の事例として見届けようと思っています(笑)。

こんなことも、今後のアドバイスの糧になると思うと楽しい出来事なのです。

よっ!さすがプラス思考!(笑)

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 19:58 | comments(0) |

問い合わせが多数

先日、売却委任を受けた物件のお問合せが、ありがたいことに多数来ております。

売却委任を受けると、いろんなことするんですが、このお問合せの数はすごいですね。

じゃんじゃんくるイメージですね。

あとは購入を検討されている方が、どのようにその不動産の利用方法、価値を考えるかという事になります。

不動産は相対取引がゆえに、どうなるかがわからないのですが、やはり相場、希少性、将来性、(他にもいろいろあるでしょう)がありますが、立地の良い不動産は、売れてしまえば、おそらく二度と購入ができなくなるので、昔からいう様にムリをしてでも購入した方が良いという考えもあります。

 

私としても、予算さえ問題なければ、ぜひ購入をしていただきたい立地の不動産だと思うのです。

さて、一番最初に購入申し込みをされる方は誰なのか。

期待が高まります。

早く、この状況を売主様にも伝えたいところですが、焦りは禁物です。

なぜなら、まだまだどうなるか分からないからです。

私から思わせぶりな事を話しておいて、がっかりするような結果になるのは、やはり悲しいことです。

 

売主様と買主様。

どちらも真剣ですから、その気持ちを私が真摯に受け止めて業務を行っていく必要があります。

そして、お互いのお客様がメリットを感じられるように何をどうすればよいか考える。

これが、私にとって大切な事です。もちろんウソはありませんが。

なに?お互いにメリットを感じることは難しいって、、、?

本当にそうなんでしょうか。

それはやり方や考え方次第だと思いますがいかがでしょうか(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 14:41 | comments(0) |

住宅ローンが難しいこともあります

たまに、住宅ローンがホントに難しいお客様がいらっしゃいます。

金融機関から質問攻めにあうので、どうしても承認まで日数がかかるわけです。

厳密に言えば、保証会社が金融機関に確認を取り、金融機関から私が確認され、私がお客様へ確認するという流れ。

当然、時間がかかるわけです。

どうしてこうなのか。

どうしてあーなのか。

そーなったその理由はなんなのか。

 

それに答えていても、いやいやこうではないのか、あーではないのかとさらに質問攻め(笑)。

結局、そういった時は良好な回答が来ることはかなりの確率で少ない。

 

なので、金融機関6行に相談をしてしまいましたぁ(笑)。

で、ようやく即承認ときましたぁ。

いやぁ〜、長かったぁ。

久々に長かったぁ。

 

さて、後はお客様がどの金融機関を選ばれるのかというところ、、、。

いやぁ、ほんとにどうなるかと思いましたよぉ(笑)。

これで、ちょこっと安心(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 17:24 | comments(0) |

私が最近気になる差別や批判のこと

世の中には差別と批判がたくさんあります。

日本でも、今だに同和問題とかが存在するというけど、同じ人として生まれているのに、なぜ、ここのお家、この地域に生まれたからという理由で差別を受けなければならないのだろうか。

私には、どうも納得がいかないし、差別をして楽しんでいること自体理解ができません。

同じ会社内や部署内だって、人としての差別は当然あります。

「あいつ、うざいよな。」

「あいつには、教えるなよ。」

「あいつは後回しでいい。ほっとけ。」

こういう差別を受けている人は本当に苦痛です。

 

そうやって、人をいじめて楽しんでいたり、優越感を抱いている「程度の低い人」が事実たくさんいるわけです。

これって本当によくない。

最近、SNSでよく見るんだけど、在日●●の事を批判する記事がたくさんありますが、こういう記事を見ると、本当に気分が悪くなります。

在日●●というだけで、いい人は絶対にたくさんいるのに、一律に批判するというのは、どう考えてもおかしいでしょ。

東京湾での魚釣りに例えると、たった数匹奇形魚が釣れただけで、東京湾の魚は全部奇形だと決めつけているようなもの。たった数匹のことで、東京湾の魚を一括りにして「全て奇形だ!」って批判したって、誰も聞いてはくれないからね。それと同じですよね。

そんなことを批判するお前自身は、後ろ指をさされるようなことを絶対にしていないのかって思ってしまうんだよね。

差別したって誰も幸せになれないんだから。

お互いが、差別をする自分を、差別をしない自分に変えることが一番早道で、健全だと思うんだけどね。

JUGEMテーマ:府中市 不動産 売買

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 12:09 | comments(0) |

セミの脱皮

そういえばお盆休みの時、ポケモンGOを子供たちとやりながら近所の公園へ行ったら、何と照明の足元(地上から僅か10僉砲里箸海蹐如▲札澆脱皮中(笑)。

という事で記念撮影、パシャッ!

どうです。

イイでしょ。

そして後ろを振り向くと、幼虫が脱皮をするために、地面を歩いていたり、ベンチの上にいたりと、意外とたくさんいるものだなぁと思いました。

子供達といい経験になりました(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 20:01 | comments(0) |

スマホの4Gからの速度制限、、、。

それは先月の8月4日、、、。

息子がユーチューブみたいと言うので、スマホを貸してやりました。

で、私がうっかりしていて、Wifiをオフにしていたものだから、パケット通信でユーチューブを見ていたわけ。

でね、息子が1時間ちょっとくらい経ったのだろうか、パパ、ユーチューブが映らないんだよって言うんで、どれどれと思ってスマホ見ると見事にWifiがオフになっていて「4G」と表示されている、、、、。

私の心「おぉ〜〜〜!!(◎0◎;)」

 

そしてその後メールが、

〈ソフトバンクより〉

通信速度を低速にいたしました。

それでビックリなのは、めちゃくちゃスピードが遅いということ。

画像のあるページでも、いつもだったら「4G」であっても、2秒程度で表示されるのに、1分待っても表示されない、、、(==;)。

外出先でWifiが使えないと、もう使い物にならない。

なので、本当に参りました(笑)。

 

幸い、お盆休みがあるから稼働日数が少ないのでどうにかなりましたが、いやいや大変でした。

Wifiをスイッチは、オンにしておかないと、ひょんなところで大失敗するんですね(笑)。

みなさんも、気をつけましょう(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:34 | comments(0) |

彼、退職しました。

今日は決済・引渡し。

売主側業者 大手仲介会社A社 Bさん

買主側業者 私           

 

A社が物元でしたが、その担当者Bさんの対応が遅いこと・悪いこと、、、。

弊社のお客様ですら、あの担当者はダメだと烙印を押すくらい、、、。

で、昨夜、A社の別の人Cさんから連絡がありました。

「Bが退職したので、私が引き継ぐことになりました。」

「なんでやめたんですか?」

「家庭の事情らしいです、、、。」

 

ホントはそうじゃないんだろうなと邪推しますが、なるほどね。

私が感じたBさんの第一印象は、「マイナスオーラに包まれている雰囲気、、、。」でした(笑)。

逆切れするし、訳が分からない人だし、あのマイナスオーラを感じるのはちょっと勘弁(笑)って感じだったから、今日会わないことがラッキー(笑)。

 

私が取引中にやめた相手方、起業してから2人目かな、、、。

う〜ん、なんか多いよね。

今日は無事に決済も終わりました。

ちなみにCさんは経験が浅いことを最初にお話ししてくれたので、ちゃんとフォローして一緒に無事に楽しく進めることができました。

そしてとても喜んでいただけました(笑)。

今週末に契約がありますが、引き続き、しっかりと業務を行っていきたいと思います。

さて、お昼ご飯行こうかなぁ(笑)。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 12:30 | comments(0) |

台風の日の出勤について

今日は、朝一から決済。

台風の影響がなく、安心しました。

そこで、台風の時の出勤について思ったことがありました。

サラリーマンであれば、暑かろうが寒かろうが、時間で必ず出社しなくてはいけないのですが、台風の時ってどうでしょうか。

私がサラリーマンをしていた時の経験では、問答無用で出勤しないとダメでした。

台風が近づいている時、前日夜のニュースで、明日の朝、台風上陸なんてのを聞くと、明日は休んじゃおうかなとか、遅れていこうかなと思うわけ(笑)。

 

その理由は、いろいろあるわけだけども、

一つは、身の安全のため。

一つは、いつも通り出勤したところで仕事にならないから(笑)。

で、その当時は、朝に台風が上陸していて、すんごい雨風だったし、電車のダイヤも乱れているニュースが流れていたので、電車を1本遅らせて、会社に30分ほど遅れて出社したわけ。

そしたら、他の営業マン(7人くらい)が既にみんな出社済み。私が一番最後でした。

そしたらね、店舗責任者が私に言うわけ。

「なんで、こんなおせぇ〜んだ。おまえだけだぞ。」

「やる気ね〜のか。」

・・・(==;)。

 

私からいわせりゃ、「こんな台風の中、片道2時間かけて出勤してんだい。」

「会社よりも身の安全が先だろう。」

会社なんか1日休んだって存続するが、自分は、大けがでもしたら数週間は稼働できない。

怪我が大きければ社会復帰だってできないこともある。

会社なんか、たかが雇用契約で働いているだけではないか。

自分が一日休んだって、お客様に迷惑をかけることなど絶対にない。

それなのに、こんな事言われるわけですから、、、。

こうやって上司が、私に出勤を強要して、万一私が怪我をしたら、労災は出るとしても結局は自己責任で片付けられるのがオチでしょう。

こういう時こそ、有給を使うべきだし、使っていいという会社の風土として風通しを良くしておくべき事なのでしょう。

 

しかし、私のサラリーマン時代はそのような発想すら出ず、絶対服従のような精神状態になっていたような気がする、、、。

 

これからは、だんだんそういった価値観が変化していかないといけないと思う。

「社畜」と言われないようにしなくてはいけない。

不動産会社も、社員が一丸となってストライキしたらいいよ。

そしたら、役員・管理職は青ざめるんだから。

上から目線のバカ上司も、少しくらいは従業員に感謝するでしょう。

 

きっと、心の中で「勝った、、、。ざまぁ〜みろ(笑)」と喜こぶ部下が多数いると思いますよ(笑)。

とにかく安全第一。

自分の人生を、自分で管理しなくては、自分と家族を守ることはできません。

 

府中の不動産屋さんはコチラ!

府中市で不動産をお探しの方は、ぜひ不動産売買専門店「わいわいアットホーム」のホームページをご利用ください。毎日新鮮な物件情報を取り揃えて皆様をお待ちしております!

Yahoo!ブックマークに登録 | わいわいアットホーム | 11:40 | comments(0) |

サイト内検索

最新の記事

記事のカテゴリー

RSS Feed Widget

コメント

過去の記事(月別)

リンク

携帯版サイト

qrcode

情報配信

その他

<<back|<1234567>|next>>
▲ このページの先頭へ戻る